ホーム/3Dプリンター/S5 マテリアルステーション
  • S5 マテリアルステーション

  • ¥359,800 - ¥439,800 (税別)
  • 統合されたUltimakerS5プリンタへのフィラメント管理ソリューションがついに-湿度管理がされるストレージは検知機能を持ち、全てのUltimakerフィラメントを自動的に切り替えます。また、サードパーティのフィラメントも定期的に追加されます。

  • 商品説明
      • 商品説明
  •  

    Ultimaker S5 マテリアルステーション

     
    24時間365日
    無人で使用できる3Dプリントの生産性
     
    Ultimaker S5 Material Stationは、既存のUltimaker S5ユーザー様に、管理された環境下にて、高品質な3D造形をお届けします。 Ultimaker S5 Material Stationには6つベイを設けフィラメントの保管と供給を再構築し、3Dプリンティングの安定した成功率、24時間のプリント造形を人口的なミスを軽減しながら稼働致します。 S5と同様、Ultimaker S5 Material Stationは、複合材料に対応した耐摩耗性の高いプリフィーダーを使用しております。
     
     

    3D専用マテリアルの最適なカスタマイズ

     
    Ultimaker S5 Material Stationの開発において、最優先であったのは各マテリアルの安定した供給及び押出です。 完全に密封され、湿度コントロールされたチャンバー内は相対湿度を40%未満に保ちます。造形中は、フィラメントがなくなると、自動的に次のフィラメントがロードされ印刷を再開します。フィラメント挿入時の人の操作が入らず、間違えがおこりにくいため安定した3D造形を実現します。
     
     

    監視する必要のない3Dプリント

     
    常に無人環境下でも造形できるように設計されていますこのUltimaker S5 Material Stationは、よりプリント稼働時間を長く、日中問わず造形可能です。センサーが、フィラメントがなくなると検知しお客様のジョブ設定に合った次の印刷可能なフィラメントにスイッチします。
     
     

    プリント稼働時間を最大限に伸ばす

     
    Ultimaker S5 Material Stationは材料を数分ではなく数秒でプリンターに簡単にロードできます。全面のフィラメントベイより最大6つのフィラメントを容易にロードでき、自動NFCセンサーよりUltimakerのフィラメントを使用時には、対応したエクルトルーダーに配給します。造形中に、タスクを中断することなく使用していないフィラメントは切り替えることができます。
     
     

    24時間365日のプリンティング

     
    24時間365日のプリンティング
     
  • ニュースレターのご登録
  • ご登録いただき、ありがとうございました!
    Copyright © 2015 BRULÉ   All Rights Reserved.
  • Copyright © 2015 BRULÉ   All Rights Reserved.
  • Full site version